一般的な企業と同じように、多くの美容サロンでも社内研修や社外研修を行っていますよね。
外部から講師を招いたり、外部のセミナーに参加したりと、社外研修を行うサロンは年々増えてきています。
しかし、よく見極めないとせっかくの社外研修が無駄になってしまうかもしれません……。
そうならないようにこの記事では、社外研修のメリット・デメリットと良い外部セミナーの選び方をお伝えしていきます!

社外研修のメリット

受講者の声で多いのが「サロン内とは異なる価値観に触れることで、良い刺激を受けた」、「新たな発想を得たり、技術を磨いたりすることができた」といったものです。
一つの閉鎖的な空間にとどまらず、外部にアンテナを高く張ることで、それまでとは違った角度から物事を考えられるようになり、多様な視点を得られるというメリットがあります。また、仕事をしていく上での新しい気づきや、技術面での向上も期待できます。
それだけではありません!一番のメリットとして、真剣に【聞く姿勢】を作れることが挙げられます。サロン内などの身内で行う研修だと多少なりとも気が緩んでしまうものですが、外部の人に対しては逆に気を引き締めますよね。深い学びには自発的なやる気が不可欠です。自然と【聞く姿勢】が身に付きます。
また、研修会場の設営や研修内容の考案などの準備がほとんどいらないので、仕事の負担を減らすことができます。

社外研修のデメリット

デメリットとして一番に挙げられるのが、ズバリ日程調整がしづらいということです。
特別講師を招く以上、開催できる日時が限られます。サロンはお客様ありきなので、予約状況によってはなかなか日程が合わないということもあるでしょう。しかし、最近ではWEB講習(動画配信)を行うところもあるので、忙しい方でもスキマ時間に勉強することができます。また、受講してみたは良いけれど、今後にあまり役立つとは思えない・自分の求めている内容ではなかったという残念な結果になることもあります……。
同じ費用をかけても研修によって効果にバラつきがあるので、注意して見極めなければいけません。

外部セミナー選びの5つのコツ

それでは、デメリットにならない社外研修を導入するにはどうしたら良いのでしょうか?
今回は外部セミナーに絞って、行って良かったと思えるセミナー選びのコツをご紹介します。

①過去の実績を確認する

主催者がこれまでに開催してきたセミナーでどのようなことをしてきたのかを見るのは、やはり一番重要な要素となります。
主催者が長く続いている企業・サロンなら、それだけ選ばれている理由がありますし、歴史が浅くても独自のノウハウや人脈、知識を駆使して実績を積み重ねているところもあります。まず過去にどのようなセミナーを開いているのかを確認して、自分たちのサロンに合ったセミナーを選びましょう。セミナー風景が分かる写真がある、概要資料があるなど、検討材料がしっかりしているところだと安心できます。

②コンセプトに共感できる

セミナーを開催する企業やサロンの企業理念やコンセプトを見てみましょう。コンセプトに共感できれば、あなたのサロンに通じるものがあるということです。つまり、その主催者の開催するセミナーから自分の必要とする情報が得られ、学べるものも多くなります。「せっかく行ったのに的外れな内容だった」とがっかりすることもなくなるでしょう。
また、そのように絞り込んだセミナーの参加者には、似た境遇の方や同じ目標を掲げている方が多いです。同業者との交流ができるのもセミナーならではの魅力。切磋琢磨する仲間を見つけたり、将来のビジネスパートナーに出会えたりといったチャンスにもなり得ますよ!

③内容構成を確認する

美容商材の紹介、マーケティング方法の伝授、コミュニケーション能力向上など、目的別にさまざまなセミナーが用意されています。それらの中から、自分の求めていることが学べるセミナーを選ばなければいけません。似たような内容のセミナーがあった場合、どれを受講するのかを選ぶポイントとして、実践的であることが挙げられます。
サロン業務に直結する内容であるか、自分たちのサロンにも取り入れやすいノウハウかどうか、というのを軸に絞りこんでいくと良いでしょう。

④アフターフォローが充実しているか注目する

セミナーの効果をより上げるには、セミナー後のフォローが鍵になってきます。一度、セミナーを受けただけでも変わるサロンはありますが、なかなか根本からの変化はできないのが実情です。そこで必要になるのが外部からのサポート!サロン運営を一緒に見直し、どう変えていったらいいのかを共に考えて、最適な手段を提案してくれるようなところに申し込みましょう。

⑤いくつかのセミナーを比較する

どんなに「このセミナーがいい!」と強く思ったとしても、それだけを見て決めるのではなく、他のものと比較することはとても大切です。これはあらゆることに対して言えますが、他のものと比較検討した結果、別の良いものを見つけることができるかもしれませんし、なかったとしても「やはりこれが一番だ」と再確認し、深く納得できます。

セミナーを見逃さない為の対策

とはいえ、そもそも比較するほどセミナーの情報がないと思われる方もいるでしょう。そんな方にオススメなのがセミナーや講習などの告知サイトの利用です。
ビューティーパークカレッジでも利用している『こくちーずPRO』というサイトでは、開催場所・日時、内容から、さまざまなセミナーを検索し、予約までできるサイトです。例えば「生活」→「美容・メイク」でジャンル検索をかけたり、「トリートメント」、「物販」などのキーワード検索をかけたりすると、サロンのオーナー様向けのセミナーが数々出てきます。無料で利用できるので、ぜひこの機会に使ってみてください!

人気のセミナーはすぐに参加枠が埋まってしまいますし、興味のあるセミナー告知を見つけても開催が直近であると、サロンの予約が入ってしまっていて参加ができなかったりすると大変もったいないです。セミナー告知情報や、セミナー案内メールが届くように、告知サイトのブックマークやセミナーを開催している企業やメディアのメルマガやLINE@などの登録をしておくと漏れを防ぐことができます。TwitterやFacebook、InstagramなどのSNSでもセミナー告知をしている企業もあるのでチェックしておくと良いかもしれません。

まとめ

ここまで、社外研修のメリット・デメリットと最適な外部セミナーを選ぶコツをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?
社外研修にはメリット・デメリット双方ありますが、それは社内で実施する研修においても同じことが言えます。ですので、研修を行うのであれば、二つを上手く組み合わせるのがオススメです。まずは外部で多くの気づきや学びを得て、その後にサロン内で共有するのが良いと思います。
外部セミナーで得たことをどのようにサロンで取り入れるのか、今のサロンの課題と解決方法、目標は何なのかを全員で話し合い、実際の運営に取り組んでいければ、きっと目標に到達できるはずです。

ビューティーパークカレッジでも定期的に美容サロンのオーナー様向けのセミナーを開催しています。
美容商材の紹介や技術セミナーだけでなく、集客や利益向上のためのサービスの紹介や、サロンスタッフのケアなどを題材に幅広く展開中です!
また、ほとんどのセミナーが先着順となっており、なかには参加費無料でご案内しているセミナーもあります!
ぜひこの機会にセミナーへの参加をご検討ください。

過去に開催したセミナーレポートはこちら
開催予定のセミナー情報はこちら

「参加したかったのに定員オーバーで行けなかった……」、「せっかく参加したのに思っていた内容と違った……」といった後悔が無いように、少しでも興味のあるセミナーがございましたらお気軽にお問い合わせください。

皆様のより良いサロン経営を応援しています!