人気サロンが密かに取り入れている、『笑顔コミュニケーション講座』をご存じですか?

今回は「笑顔」のスペシャリストであり、数々の講義を行なっている内谷佐和子先生にインタビューさせていただきました!

美容院の経営をされている方が笑顔の講座を受けてくださったそうです。そこで、内谷先生が感じたことや実際にお伺いしたお話、美容院経営者の方へお伝えしたいことを語ってくださいました。

美容室に『笑顔』は必須

お客様に笑顔を向けられている美容師は多いですが、スタッフ間ではどうでしょうか?

美容師はとにかく忙しく、体力のいる仕事。

一日中、立っぱなしだったり、お昼ご飯を食べる時間がない時も多々。

スタッフルームに戻ると、笑顔どころか、不機嫌な顔をしているスタッフを目にすることが多いとお伺いしました。

空気は伝染します。

笑顔でいると周りも明るい空気になりますが、不機嫌でいると、周りもイライラしたり暗い空気になります。

不機嫌なスタッフにつられて、経営者であるあなたも、イライラした負の空気を出していませんか?まず、経営者であるあなたから負の連鎖を断ち切り、笑顔でいて欲しいのです。

笑顔でいることで相手に安心感を与え、周りが話しかけやすくなります。

そうすると、小さなことでも話せる関係性が作れて、滑らかにコミュニケーションが取れるようになっていきます。

もし何か問題があっても、その問題が小さいうちに話ができ、問題が小さいうちに解決できるようになるので、笑顔は、リスクマネジメントなどにも効果的に生かすことができます。

それだけでなく、笑顔でいると周りの人が持つ印象が変わり、人物評価もよくなり、発言などの受け止め方もポジティブに好転していくので、スタッフとの関係もグンッとよくなります。

すると、自分自身のストレスも軽減され、邪悪な思考が減り、仕事など本来こなすべきことの効率も上がる良いスパイラルになっていきます。

他には、笑顔でいることで、能力が高く余裕があるように見えるので、今まで以上に一目置かれるようになったり、話しかけやすくなるので、自分のところに情報が集まりやすくなったりと、劇的に人間関係がよくなります。

スタッフが悩んでいることを経営者に気軽に話せたり、職場の雰囲気が明るいと、離職率も低くなると思いませんか?

笑顔はビジネスの運気スパイラルを、グンッとよくしてくれるものなのです。

でも、仕事中、楽しいこともないし笑えないよ!というあなた。

楽しいから笑うのでなく、『笑うから楽しくなる!』のです。

昔、作り笑いでもいいから笑いなさいと言われた経験はありませんか?

笑顔を作ると、脳が楽しいと錯覚して、気持ちまで楽しくなることがわかっています。

これを『フェイシャルフィードバック効果』というのですが、まず、笑ってみてください!

楽しいことがなくても、まず笑顔を作ってみてください!

笑顔コミュニケーション講座

と言われても、その笑顔を作るのが難しいとよくご相談があります。

実は、笑顔は口角を上げるのではなく、頬を上げなければならないので、『笑顔コミュニケーション講座』の中の表情筋トレーニングでは、一緒に頬を上げる練習をしています。

この頬が自由自在に上がれば、感情に関係なく、自然な笑顔が作れるようになるのです。

こちらは実際に講座を受けていただいた方に、講座前と講座後で「全開の笑顔をください」と言って撮った写真です。こんなに変わります!

そしてこの講座では、なぜそんなにも笑顔が大切なのか、笑顔にはどんな効果があるのかを知って頂きたいと思っています。

笑顔には効果的な使い方があるので、それを学んで実践して頂き、スタッフ間だけでなく、サロンにいらっしゃるお客様にも最上級の笑顔を向けて頂ければと思っております。

サロンの雰囲気はお客様にも伝わります。

スタッフとの関係をよくして離職率を減らし、サロン全体の雰囲気をよくして売上アップを目指してみるのはいかがでしょうか?