ビューティーパークカレッジ
美容業界のための集客支援メディア



こんにちは!

『ビューティーパーク カレッジ』プロデューサーの大友です。

美容室やエステサロンなど美容に携わるお店を経営している方なら集客目的やお店のコンセプトを世の中に浸透させるためにホームページの作成や経営者ならばSEO(検索エンジンの最適化)を意識したサービス提案に魅力を感じ、熱心に対策を試みているはずである。

そして大半の経営者が失敗している。

  • 業者に言われたブログ更新をしても集客につながらない
  • 掲載費用が高い集客サイトでも結果が出ない
  • 高額な費用で作成したホームページでも集客できない

どうだろうか。

既に該当している。

あるいは知り合いからこんな悲惨な状況を聞いたことがる。

そんな人ほど、このWEB講義を通して本来あるべき取り組み方について学んで欲しい。

SEOとは『検索エンジンの最適化』を示す言葉であり、『検索エンジンで情報を上位に導く技術』とも解釈されている。SEOに執着するほど失敗してしまう人が多いのは、この考え方に大きなズレが生じてしまっていることが要因である。

このWEB講義をしっかり読み終えることができれば、間違った行動を正すことができ、的を得た取り組みを行うことができるはずだ。

1.SEOの理念を知る

SEOで結果を出すことができないのは、SEOのことについて正しく理解することができていないからである。

検索エンジンが存在する理由について考えたことはあるだろうか。

ルールや規則が存在するのには必ず理由があり、勝つためにはルールや規則が存在する背景や抑止する対象を知ることが重要だ。

検索エンジンにルールや規則がなければ情報が無数に存在し、検索エンジンを利用する人が求める情報を見つけることができず、不便を感じて利用しなくなるだろう。

だからこそ利用者に対して正しい情報を優先的に導く、ルールや規則が必要となるのである。

気づいただろうか。

一般的なSEOは検索エンジンを管理するアレゴリズムやクローラーと呼ばれる機械を対象に考えられているが、最も優先して考えなければならにのは、検索エンジンが大切にする検索者であり、検索者の満足度や価値につながる情報である。

こんな提案が来たら断ろう

  • お店のサイトを拝見したんですがレスポンシブウェブデザインに対応していないので、検索結果につながらない。
  • ホームページの集客につながる活用方法を質問した回答がブログの更新。
  • 更新作業がしづらい管理画面のホームページ。

意味のない提案はお客様にお店の良さを届けることを妨げる役割しか果たさない。

2. 今日から始めるべきSEOトレーニングと3つのおもてなし

 

写真でも書いてある通りだが、 SEOに関しては正しく理解した上で繰り返しトレーニングすることが重要である。

繰り返しトレーニングを行うにしても結果につながる的を得た取り組みでなければ意味がない。SEOの理念を踏まえた的を得たトレーニングを紹介する。

以下の内容を意識して情報をWEBで配信することである。

 

  1. コンテンツSEO : 検索者が求めるキーワドに対して最適な内容が記載されていること。
  2. SEO内部対策 : 検索者が使いやすく、見やすいサイト制作。
  3. SEO外部対策 : 顧客にとって有益な情報を見てもらえる環境作り。

2-1 検索者を大切にもてなすコンテンツSEOについて

 

”あなたのお店を探す検索者を大切にもてなすことができる良質な内容の情報を配信すること。”

検索エンジンが大切にする検索者は、美容業界で当てはめてみれば大切なお客様です。お客様が求める内容に対して満足してもらえる内容を提供することはとても重要なことです。

検索者はお店の出している看板(タイトル)を見て来店します。

お客様に提示する看板となるタイトルと一致した内容でなければお客様の期待を裏切ることになります。

検索者は大切なお客様です。

大切におもてなしができる良質な情報を意識しましょう。

2-2. 検索者を正しく導くSEO内部対策について

 

”あなたのお店に訪れた検索者が快適に過ごせる環境作りのこと”

検索者が数ある情報の中からあなたのサイト(お店)に訪れても、見やすく、使いやすい環境が作れていなければ、お店の良さを理解する前に帰ってしまいます。

検索者がお店に来店する環境に応じて見やすく、使いやすい環境作りをすることは重要なおもてなしの1つです。

スマートフォンのように小さな窓でお店を見る人に、お店の内容が大きすぎて見づらければ迷惑をかけてしまいます。

良いお店だからこそ、誰にでも快適に過ごしてもらえる環境作りは大切です。

2-3. 検索者にとって有益な情報を見てもらう環境作りについて

 

『SEO外部対策とは』

”あなたのお店の持つ有益な情報と検索者を繋げる機会を構築すること。”

もしもあなたのお店の情報が検索者にとって良質な内容だと感じたら、自然に見つけてもらう選択肢の他にできることがある。

それはお店の付近に看板を設置するように、検索者をお店に導く看板をお金を払って設置するリスティング広告などの外部委託する対策である。

しかし、お金を払わずとむできる外部対策も存在する。

WEBなどのデジタルな世界ではなく、実際の店舗でできるアナログな対策である。

例えば、

お店の看板や名刺に顧客にとって有益な情報をQRコードで案内する方法。

メッセージカードやポイントカードにQRコードを載せるなどである。

本当に重要なことは、顧客にとって有益な情報ならば時に見てもらうことを自発的に行うことも重要である。

 

3.  美容業界が取り組むべきSEOについて

 

美容業界が本当に取り組むべきSEO対策とは、お店を探している検索者が来店した際に最高に満足してくれるサービスやお店作りであり、お店の一部として検索者に配信される情報を通して読者の生活環境に良い影響を与えることである。

美容業界の経営者はお客様の満足度を追い求めるプロです。

実際に接客することに忙しいあまり、外部にお店の良さを伝えるお手伝いを依頼することもあるだろう。

しかし、依頼する時に気おつけてほしい。

委託者はお店のコンセプトを理解することに本気で勤めてくれるだろうか。

お店に関わる検索者(お客様)のことをおもてなしできるアイディアや努力する姿勢を持ち合わせているだろうか。

検索者は大切なお客様である。

 

『ビューティーパーク カレッジ』は美容業界の経営最適化につながる情報を届け続けます。

自分でお店を良くしていきたい。

お客様を満足させるサービスを届けたい。

そんな強い思いをお持ちの経営者の方を下記イベントにご招待します。

是非、お客様の満足を届けたい方のエントリーをお待ちしております。

 

 

Premium Tuesday 第1弾 無料でホームページ作成が学べる。


Ameba Owndを使用して、お洒落なホームページを作ろう!アカウントの登録から基本的な作成知識を講師担当と一緒に作業しながら学べます。

HOME