こんにちは!タカっちです。インバウンド(訪日外国人)の方々がどういう美容サロンに行ってみたいと思っているのか?

データを見ながらお話したいと思います。

参照データ:ホットペッパービューティーアカデミー「インバウンド美容に関する調査」(2015/8月)N=800(来日経験のある中国・台湾・韓国・香港の20~49歳の女性)

ホットペッパービューティーアカデミーさんが昨年の8月に行った調査によると、行ってみたいサロンの第1位は「エステティックサロン(フェイシャル)」が50%となっております。

全身エステをガッツリやる!というよりは、まずはお手軽に日本のエステサロンを体験してみたいと言うことなのでしょか?

このフェイシャル体験で満足してもらえれば、次は痩身、次は脱毛など、その後のリピートにつなげることもできそうですね!外国人の方々はリピートしない!という固定概念は捨ててエステサロンの皆様は是非頑張ってみてください!

そして注目の第2位は「美容室(ヘアサロン)」が40%となっております。わざわざ旅行に来て髪を切りたい?と思う方も多かったのではないでしょうか?

以外や以外。こんなに多くの方々が美容室を体験してみたいと思っているのです!それだけ日本の「美容技術」は評価され期待されているということではないでしょうか?

自分の持っているイメージを分かりやすく、すぐにイメチェンさせられるのは、髪型のチェンジやカラーリング、パーマなどで、その変化した髪型に、プロのメイクが加われば、かなり「変化した自分」を体験できると思います。

人間は自分がイメージしていたことより、上をいく結果だった場合「感動」します。(まあ当然ですよね。)

そして女性は特に、今よりも綺麗になった自分(変化した自分)を目の前の鏡で見たときに「感動」「満足感」「充実感」を感じてくれるのではないでしょうか?(時にはうれしすぎて泣いちゃうことも・・・)そこまでの感動を与えられれば、沢山の外国人の方々が訪れたくなっちゃいますよね!美容室(ヘアサロン)を経営している方々是非頑張ってみてください!

そしてインバウンド(訪日外国人)の方々が行きたいサロン第3位は「リラクゼーションサロン」31%です。

実は外国人の方々が日本で行ったことがある美容サロンの第1位がこのリラクゼーションサロンなんです。

この1位の理由を仮設すると、リラクゼーションサロンはインバウンド(訪日外国人)に人気の観光スポットとして「温泉」があります。

そしてリラクゼーションサロンは観光地の温泉やスパ施設、宿泊ホテルに併設されていることが多く、その時に一緒に体験していることが多いのではないでしょうか?

いずれにしても疲れた体を癒したい、リフレッシュしたいというのはどこの国の人々も同じようですね!

今後は施設との併設店舗以外にも、「良いリラクゼーションサロンはいっぱいあるよ!」ということをどのように旅行客の方々に知ってもらえるかが鍵になりそうですね。いかがでしたか?

その他にも日本の「痛ネイル」や「マツエク」の技術の高さも非常に注目されています。日本の美容技術やおもてなしに期待や興味をもってもらっている訪日旅行客の方々は沢山いるみたいですので、是非本格的に取り組んでみてはいかがでしょうか?

「Beauty Park」ではそんなサロンの方々を応援いたします!タカっちでした。