ビューティーパークカレッジ
美容業界のための集客支援メディア



11/3(木) BeautyPark玩美花园は東京六本木の南国風リゾートレストラン「Resort Dining Juppy」で「第一回中国女子美容座談会」を開催しました!

当日は日本人のコスメコンサルタント 「玉絵ゆきの」さんを迎えて、在日の中国人女子と一緒に、中日の美容話題で交流し、とても楽しい一日を過ごしました。

座談会が終わった後もすぐ近くにある出雲大社の東京分祠で良縁をお祈りできてとても満足♪当日来てくれた「玉絵ゆきの」さんに感謝です♪ ありがとうございました!

ということでなにやらとっても楽しかったみたいですね!

といっても遊んでいたわけではありません。 せっかくの座談会。中国女子の色々な本音にせまりましたので、一部参考に出来ればしてくださいね!

今回参加していただいた方々は、学生、主婦、大学教員、化粧品コンサルタント、会社役員と非常にバリエーション豊かな職種の人達に参加していただきました。

色々なことをリサーチさせていただきましたが、やっぱり気になるのは「日本の美容」に関することですよね? まず日本のヘアサロンに行って1回に使う金額は?という質問に対しては結構高めな金額の方が多かったのでビックリ!

最高金額は¥20,000と日本人の平均単価よりも大分お高めな人もいました。

中国のサロンは技術が悪いという意見もあり、それに比べて日本のサロンには満足している方が多いようですね。

そしてどういうヘアスタイルの悩みがあるのか?も伺ってみました。

髪の毛の量が多い、髪質が硬い、髪の毛のクセなど、髪そのものの悩みが多いみたいですので、髪の毛のケアの仕方などをサロンの方々はレクチャーしてあげると喜ばれるかも知れませんね!

そして最後にヘアサロンを選ぶ基準を聞いてみました。回答をあげると、質やサービスが良さそうなサロン、有名なサロン、使っているシャンプーが高級な所、口コミ、美容師などの意見ばかりで、値段で決めているという人はほとんどいませんでした。

やはり単純に安いだけのサロンには行きたくないようです。それよりもいかに満足できるかが重要のようですよ!

最後に番外編として、好きな日本のテレビ番組は?という質問で圧倒的に多かったのが「しゃべくり007」ということでした!

お笑いは国境を越える(笑)

そしてご協力いただいた「Resort Dining Juppy」さん有難う御座いました!

タカっちでした!

HOME