インバウンド(訪日外国人)の方々は日本の美容サロンで施術を受けるときに、どれくらいの時間が理想と思っているのでしょうか?

美容サロンの業種やサービス内容によっても変わってくると思いますが、インバウンド対応のサービスを作るにあたって、ある程度抑えておいたほうが良いと思います。

参照データ:「訪日に関する調査」(2012年12月)/ビューティー総研 調査対象:中国・台湾・韓国・香港在住の20~49歳の女性824名

ビューティー総研さんが行った調査によると、理想の時間で一番多かったのが「60分~90分未満」という回答になりました。

これはどの美容サロンにおいても同じようですね。丸一日ゆっくり時間をかけて綺麗になるという感覚ではないようです。

但し、団体旅行客なのか?個人旅行客なのか?によってもこの結果は変わる可能性が多いにあります。(旅行の目的によっても大分違いが出るということです。)

団体旅行の場合は、「手軽に少しだけ日本の美容を体験してみたい」という人が多いと思いますので、それに合わせた手軽で魅力的なサービスの開発が必要でしょう、

それとは逆に、個人旅行の方々が、日本に旅行に行って「ガッツリ綺麗になってくる!」という目的の場合はどうでしょうか?その場合は、90分~180分位未満の比率がもう少し上がるのではないでしょうか?

サービス内容も、時間というよりは、クオリティー重視のサービスメニューの開発が必要になると思います。

このように、どちらの旅行者を中心に、ターゲットとして取り込んでいくのかによっても、大きく戦略が変わってくると思いますので、一度じっくり考えてみてはいかがでしょうか?

タカっちでした!