理容院だけでなく美容院に行く男性が増え、スキンケアや脱毛などの分野でもメンズ専門のサロンが少しずつ広まってきています。女性が通うイメージが強かったエステも、男性が施術を受けられるところが出てきました。メンズ美容の伸びしろは大きく、今後はますます発展していくことが予想されます。そこで、メンズ美容の導入を検討している方や新規顧客層の開拓を狙うオーナー様向けにメンズ美容の魅力をご紹介します!

メンズ美容を取り入れるメリット

メンズ美容の伸びしろは大きいと冒頭で述べましたが、メンズ美容への参入を勧める理由はそれだけではありません。女性にフォーカスした美容は今やあちらこちらに溢れており、これ以上新しくアプローチするのは難しいでしょう。しかし、メンズ美容は言わば可能性の宝庫です。まだ萌芽期の今だからこそ大きなメリットが得られます。よって、まずはメンズ美容を取り入れるうえで知っておきたいメリットを4つお伝えします。

顧客層の拡大

今まで美容は女性だけのものという認識でした。それが男性にも適用され始めたことで、一気に顧客対象がほぼ倍に増えたのです。女性だけをターゲットに据えるより男性も視野に入れたほうが当然顧客層は広がるので集客に繋がります。集客力アップを目指すならメンズ美容に乗り出すことが一番です。意外なところではネイルサロンも男性客を見据えた営業をしているところもあります。

たとえば、pupa nail 土居本店では女性客だけでなく男性のお客様も視野に入れて集客しています。オーナーとマンツーマンで施術を受けられるプライベートサロンなので、男性でも他の人の目を気にすることなく通えるのが特徴です。

今までは女性客ばかりを各サロンで取り合っていましたが、男性客をメイン顧客にすれば激しい競争に巻き込まれずに済みます。また、メンズ美容が普及していけば、オーバーストアと言われるほどのサロン飽和状態も緩和されていくでしょう。

pupa nail 土居本店(プーパネイル)

〒791-1115
愛媛県松山市土居町738-11

リピート率が高い

男性は女性よりもリピート率が高い傾向にあります。女性は感情に強く左右されるのでサロンの雰囲気や会話内容、その時の気分などプロセスを重視するので、複数のサロンを比較したがる人が多いです。それに対して男性は論理的に考えるので結果(仕上がり)やかかった時間や料金、つまり費用対効果を重視します。

したがって、自分の中の基準を満たせば他のサロンに目移りすることなく通い続けてくれるのです。また、現状ではそもそもメンズ美容に取り組んでいるサロンが少ないため、選択肢があまりないというのもリピート率が高い理由でしょう。

競合が少ない

メンズ美容を導入しているサロンはまだ数が多くありません。競合が少ないので大きな駅から近く競争率が激しい地域などでも十分にやっていけます。また、競合が少ないということは、まだやっていないことがたくさんあって新しいことを始めやすいということです。そして新しいことを始めればそれがサロンのブランド力となって、よりお客様に来てもらいやすくなります。早く始めれば始めるほど、お客様を集められて逃がさないというわけです。

低コストで集客しやすい

上記で述べた通り、競合が少なくリピート率も高いことからお金をそんなにかけなくても集客できます。低コストでも大きな成果が出るので新しく取りかかりやすいです。ただし、集客にも少しコツがあるので注意しましょう。まず、今まで女性ばかりをターゲットにしてきたサロンは男性客も歓迎していることを分かりやすく提示してください。

男性の写真を掲載するのはもちろん、可能であればメンズ美容に特化したページをサイト内に作ったり、メンズ美容についてだけ書かれた広告を打ち出したりしましょう。サロンに来て得られる効果はなるべく数値化して論理的に説明できるとなお良いです。

男性が気になっている部位(コンプレックス)

この頃は男性の美容YouTuberが出てきたり、ジェンダーレス男子が話題になったりして、メンズ美容に対する意識はどんどん高まってきています。身だしなみとして、モテたいから、自分に自信をつけるためなど、外見を良くしようとする目的は人それぞれです。

とはいえ自分で変えられる体の部位には限りがあります。では、実際に男性自身が気になっていて変えたいと思っていることは何なのでしょうか。コンプレックスともいえる部分が分かればよりアプローチしやすくなりますよね。男性専門の総合美容クリニック『ゴリラクリニック』が20代~30代の男性4,273名に聞いたアンケート結果があるので見てみましょう。男性が抱えるコンプレックス上位10項目は以下の通りです。

①ヒゲ     30.9%【北海道28.3%、宮城35.1%、広島31.3%】
②肌荒れ    27.4%【北海道30.1%、宮城27.3%、広島30.4%】
③歯並び・口臭 26.3%【北海道26.5%、宮城28.6%、広島33.0%】
④ニキビ(跡) 23.6%【北海道19.3%、宮城23.4%、広島21.4%】
⑤体毛     21.3%【北海道22.9%、宮城15.6%、広島20.5%】
⑥乾燥肌    20.7%【北海道21.1%、宮城20.8%、広島16.1%】
⑦毛穴     18.0%【北海道19.9%、宮城13.0%、広島12.5%】
⑧肥満     17.8%【北海道18.7%、宮城 9.1%、広島15.2%】
⑨筋肉がない  15.9%【北海道13.9%、宮城19.5%、広島13.4%】
⑩薄毛     11.7%【北海道15.7%、宮城 7.8%、広島10.7%】

引用:PR TIMES◆【2020年メンズ美容意識調査】全国の20~30代男性4273名に聞く/男性6割「美容に関心アリ(57.5%)」と回答、「関心ナシ(42.5%)」を上回る

一番多いのはヒゲという結果になりました。複数回答が可能なアンケートではありますが、5位の体毛と合わせるとムダ毛の悩みは52.2%にまでなります。しかし、それ以上にもっと男性が気にしているのはスキンケアです。2位の肌荒れ、4位のニキビ(跡)、6位の乾燥肌、7位の毛穴と肌トラブルに関する悩みが多くランクインしており、すべて合わせると89.7%に上ります!

次いで体型に対するコンプレックスが8位の肥満と9位の筋肉のなさを合わせて33.7%です。その後は歯並び・口臭の26.3%と、薄毛11.7%に続きます。これは若い世代が対象のアンケートなので、対象年齢が上がれば体型や薄毛の悩みがもっと上位に来るかもしれません。

参考:ゴリラクリニック「2020.03.04 男性の美容意識調査2020」

メンズ美容として取り入れたいおすすめのメニュー

男性が自分自身の気になるところとして挙げたものを大きく分類した5つに沿って、おすすめのメンズメニューをご紹介していきます。エステサロン、美容院のオーナー様はぜひ参考にしてください。

スキンケア(フェイシャル)

先述したゴリラクリニックの調査から分かる通り、肌荒れ、ニキビ(跡)、乾燥肌、毛穴を気にする男性が多いです。ここから男性の肌トラブルの多くは顔に集中しているであろうことが読み取れます。したがって、フェイシャルメニューを取り入れればかなり需要があるでしょう。ただし、女性と同じようなケア方法ではいけません。男女でそれぞれ肌のつくりが違うからです。

まず、女性の肌は約2㎜に対して男性の肌は約2.5㎜と厚さに違いがあります。男性のほうが肌の水分量が少ないのできめが粗く、年齢を重ねても皮脂の分泌量はあまり減少しません。そしてこの皮脂量は男性ホルモンの影響で女性よりもさかんに分泌され、女性と比べると約23倍も多いそうです。

このような男女の違いを踏まえたうえでメニューを考えましょう。また、男女でこんなにも差があることが伝われば、メンズ美容を宣伝する際の大きなアピールポイントとなります。これらの情報を積極的に活用していってください。

それから、男性の肌トラブルの原因は乾燥がほとんどです。たとえば、肌荒れがカミソリ負けによるものだとしたら、蒸しタオル等で保湿してから剃ることで肌を傷つけることなく綺麗に剃れます。それからニキビの原因の一つは乾燥です。肌が乾燥すると、水分が肌表面から出ていかないように皮脂がどんどん分泌されます。そしてニキビとなってしまうのです。

毛穴の開きも乾燥による皮脂の過剰分泌が原因となるケースが多々あります。したがって、店販に保湿ケア商品を用意しておけば客単価アップに繋がってさらなる利益が出せるでしょう。

参考:Men’s Beauty「男性と女性の「肌構造」の違い」

徳島県のエステサロン La Beaute(ラボーテ)では、フェイシャル、ボディ、痩身、メンズエステと豊富なメニューを揃えています。イチゴ鼻などのお肌のトラブルなど、お悩みによってさまざまな施術が選べます。また、特徴として男性のお客様でも来店しやすいように毎週火曜日はメンズデーとし、完全個室で施術が受けられる、エステ初心者にとっても嬉しい配慮がされています。

エステサロン La Beaute(ラボーテ)

〒770-0856
徳島県徳島市中洲町3丁目19-1 里見第2ビル

脱毛

最近は男性でも脱毛を始める人が増えてきました。毎日のヒゲ剃りが面倒だから、敏感肌で体毛の自己処理ができないから、などさまざまな理由で脱毛への関心が高まっています。特に指の毛や鼻毛、耳毛などは、最低限のエチケットとして社会人になる時に脱毛をする若者も出てきました。

そして近年需要が増してきているのがライフデザイン脱毛です。老後、介護される時のことを考えて脱毛を始める40代以上の男女が増えています。ライフデザイン脱毛については「これからのターゲットはミドル世代!中高年向けエステサロンのすすめ」で詳しく説明しているので、興味のある方はぜひこちらも合わせて読んでください。

こんなにニーズはあるのに男性が脱毛をできる場所はまだまだ少なく、高額で痛みも伴う医療脱毛を選択せざるを得ない人が多い状態です。ですから、サロンで男性も脱毛できるようになれば多くの男性が通ってくれると思います。

ただし、脱毛はヘアカットやエステなどと比べて、プライバシーの面でとてもデリケートな施術です。そのため男性専門のサロンにしない限りは、入り口や階を男女で分けたり、時間帯で男女の施術を明確に区切ったりする配慮が必要になります。

ビューティーパークに掲載中の脱毛サロン BURIAN(ブリアン)はアットホームな雰囲気のプライベートサロンで、男性の方でも気軽に来店できるように新規の男性限定の特別価格メニューを用意しています。男女の違いを意識したプランがあり、カウンセリングも充実しているので脱毛デビューに嬉しいサロンです。

脱毛サロン BURIAN(ブリアン)

〒372-0843
群馬県伊勢崎市下道寺町594-3 スペーシャスハイツA 302号室

ダイエット・筋肉増強

ダイエットは女性だけの課題ではありません。むしろ肥満率は男性のほうが高いです。下のグラフを見るとどの年代でも男性のほうが肥満の割合が大きく、特に30代では女性の約3倍の肥満率を記録しています。全体で見ても男女で10%以上差があるのです。

引用:公益財団法人 生命保険文化センター「肥満の人の割合はどれくらい?」

そしてダイエットとも深く関係するのが筋肉です。太りにくく痩せやすい体をつくるには筋肉を増やすことが必要不可欠!ましてや女性の目を気にする男性であれば、程よく筋肉のついた肉体に憧れる人も少なくありません。

実際、男性美容専門メディア「BiDAN」の調査によると、女性が最も好きな男性の体型は細マッチョだという結果が出ています。次いで中肉中背ですが、BMI(肥満度指数)から出される適正体重と比べてややほっそりしている体型が中肉中背なので、やはりある程度の筋肉をつけて体を引き締めることは大切です。

引用:BiDAN「女性にモテるのはマッチョと中肉中背どっち?204名にアンケート!」

女性の場合は余分な脂肪を落とすことや、くびれをつくることが重要視されますが、男性の場合は余分な脂肪を落とすことから一段階上がった「筋肉をつけること」が求められます。ですので、男性向けにメニューをつくるのであれば、女性と同じメニューやプログラムだけではなく筋トレも必要です。

歯並び・口臭

歯並びも清潔感を与えるうえで大切な要素です。これに関しては矯正するしかないので歯医者に行ってもらうしかありません。ですが、歯の黄ばみや口臭であればセルフホワイトニングで解決できます。セルフホワイトニングとは、その名の通り「自分で行うホワイトニング」です。

スタッフがお客様の口に触れたり、薬剤を塗ったりすることは一切ありませんが、施術の手順などをスタッフが説明をすることで、一般の方でも簡単に行うことができます。効果の程は個人差がありますが、「歯を白くする」、「歯垢を取り除く」、「口内を浄化し、口臭を防ぐ」、「虫歯を予防する」などの多数の効果が得られます。

最近はお手頃価格(歯医者で行うホワイトニングよりも安い)でホワイトニングができると認知度も高まってきて、美容院やネイルサロン等でもセルフホワイトニングを導入するところが増えてきました。一つホワイトニングの機械を導入すれば、人件費を割かなくても売り上げになるからです。

ちなみにビューティーパークではセルフホワイトニングを導入しているサロンの特集ページを組んでいます。もしセルフホワイトニングを取り入れるのであれば、お気軽にご連絡ください。特集ページに追加させていただきます。セルフホワイトニングの特集ページにはこちらからどうぞ。

薄毛対策

日本では成人男性の4人に1人が薄毛と言われるほどなので、これは既に対応している美容院も多いのではないかと思います。やるべきことは女性と同じです。ボリュームアップできるスタイリングや、スカルプケアシャンプーの勧め、ヘッドスパの提案などが例として挙げられます。

薄毛は遺伝的な要素が強いから仕方ないと半ば諦めている男性も多いですが、適切な頭皮ケアをしたり、ストレスを軽減させたりすれば対策可能なことです。ただし、男性と女性では薄毛になる原因が異なります。男性型脱毛症と女性型脱毛症では原因や現れ方が違うことが医学的に証明されています。

たとえば、健康な人の毛髪は直径8090㎛ですが、薄毛になると女性は直径70㎛、男性は直径40㎛まで補足なってしまうのです。症状の現れ方にも男女で特徴があり、女性は全体的に薄くなっていくのに対して、男性は部分的に禿げていきます。こういった違いを上手く活かして男性用の頭髪ケアが用意できれば、メンズ美容ならではのサービスになって、サロン全体をブランディングできるでしょう。

美容院は理容室と役割が似ていることから、ネイル、マツエク、エステ、リラクゼーションのどのジャンルよりも男性客を誘致しやすいです。ぜひメンズ美容にも目を向けてもらえたらと思います。

参考:Dクリニック東京メンズ「薄毛の原因と治療法|男女それぞれの違いを知って効果的な薄毛対策を」

メンズ美容を始めるなら今!

ここ数年で男性向けの化粧品や美容家電が続々と登場し、男性雑誌にも美容特集が当たり前のように組まれています。このように男性を取り巻く環境の変化から、芸能人でなくてもスキンケアやメイクをしている男性が増えてきました。メンズ美容が男性の常識やマナーになる日も近いでしょう。先に挙げた4つのメリットから分かる通り、メンズ美容が一般に浸透する前に始めたほうが何かとやりやすいです。迷っている方はぜひ早くにメンズ美容に参入してください。

皆さんがメンズ美容に取り掛かることで多くの男性が 心身ともに変わるでしょう。見た目が変わったことで自分に自信がつき、コミュニケーションを積極的に取ったり、何事にもやる気が向上して周りから信頼されたりと、人生自体が変わっていきます。日本の男性を変えられるのは美容の最前線にいる皆さんです。

ビューティーパークカレッジでも、メンズ美容についてまた違った形で取り上げられたらと考えています。皆さんと一緒に美容業界、そして社会を盛り上げていけたら嬉しい限りです。今後のコラムも楽しみにしていてください。