今は「本当に子どもがいるの!?」と思うくらい綺麗なママさんが多いですよね。ですが、小さい子どもがいるとヘアサロンやエステサロンに行くのを諦めてしまう女性がたくさんいるのも事実…そこで提案です!本当はオシャレをしたいと思っているママさん達に来てもらえるサロン作りをしませんか?今回はネットの口コミ等を参考に、小さいお子さんを持つママ達のニーズをまとめました!新しく顧客層を広げたいオーナー様はぜひ最後まで読んでいってください。

子どもがいても行きたいサロンとは?ママ達のお悩みと本音!

ネット上で多かった意見をランキング形式で表しました。最初はママ達が美容関連で悩んでいること、二つ目は行きたいサロンについてのランキングです。

ママ達のお悩みランキングBest3

第1位 自分のためにお金を使うのは気が引ける

第2位 子どもを預けられない

第3位 周りの目が気になる

ママ達の行きたいサロンランキングBest3

第1位 保育士がいる

第2位 託児所がある

第3位 子どもの様子が見られる

それでは順番に詳しく見ていきましょう。

ママ達が抱えている美容関連のお悩みとは?どうしたら解決できる??

自分のためにお金を使うのは気が引ける

多くのママが抱く罪悪感は、母親となって価値観が変わったことにあります。子どものためにお金をかけるのは良くても、「お母さんなのだからこれくらい我慢……」と自分自身にお金を使うことに自らセーブをかけてしまっているようです。カット、パーマ、ネイル、マツエク、エステ……美容には少なくないお金がかかります。子育てする上でお金は必要不可欠なので、そこで我慢しなきゃという意識が働くのでしょう。

では、どうしたらこのお悩みを抱えるママさん達に来てもらえるのでしょうか?

一つは、お子様とセットで施術するというのがあります。この時、メインはお子様でないといけません。あくまでも「お母さんはついで」という体でないと、先ほど述べた「自分のために行くのはちょっと……」という意識が芽生えてしまいます。ですので、キッズカットや子ども向けヘアセットを充実させて、親子で一緒なら割引する制度などを設けるとハードルは下がるはずです。また、ベビーヨガ教室を実施しているサロンや漢方を扱っているサロンもあるので、そういったところではお母さんへの勉強会からアプローチしてみるのも有効でしょう。

他には、金銭的な敷居を低くするためにママ割引を実施するのも良いかもしれません。中高生が学生証の提示で安く施術してもらえるように、たとえば小学生未満のお子様がいる方限定などで、ママさん達には母子手帳の提示で割引をするのはどうでしょうか?学割があるならママ割があっても良いと思うのです。

子どもを預けられない

親や旦那さんに子どもを預けるのが難しいという家庭は少なくありません。子どもの面倒を見られる人がいないから、と自分のケアを諦めてしまうママさんは一定数います。子どもを保育園や幼稚園に入れた後も、最近は共働き世帯が多いので、平日に時間を取るのは厳しい場合が多いです。

子どもの預け場所に困っているママさんには、お子様同伴可能なサロンがあると助かりますよね。しかし、ママさんとしては子どもを預けるのに不安を感じる人も多いです。写真でサロン内の様子や実際の過ごし方などを見せてあげると不安も和らぐと思います。

また、カット+カラーや全身マッサージなどだと施術時間がかなり長くなるので、お子様が飽きてしまう、じっとしていられないかもしれない、といった心配も当然ありますよね。

ですので、お子様をずっと見ていてくれるスタッフはいるのかどうかを記載したり、実際に利用したお客様に口コミをお願いして生の声を届けたりできれば、初めての方でも来店しやすいです。

周りの目が気になる

これは罪悪感とも通じるものがありますが、自分を綺麗にすることで義母や近所の人から悪く思われないかと気にする方もいます。特にその意識が強いのはネイルではないでしょうか?ネイルに含まれる成分は体に悪い、ネイルをした手で子どもを触ると傷つけてしまう、といったネイルに対してのマイナス思考な思い込みがあるのも事実です。いつからネイルができるのか分からないママさんもいることでしょう。

実際は、母体に異常がなければ産後一か月であっても施術はできます。また、丸くケアしたジェルネイルであれば、マニキュア等と違って剥がれ落ちないので子どもが舐めてしまっても心配なく、自爪よりも分厚い分、鋭さも減って安全です。爪の補強を目的としてネイルをするママさんもいます。

では、周りの目を気にするママ達はどうしたら来てくれるのでしょうか?

そのためには、各ネイルサロンを中心にネイルに対する偏見を払拭していかなければいけません。ジェルネイルの安全性を広め、TPOに合わせた育児中でもできるネイルを紹介していく必要があるでしょう。とはいえ、すぐに世間の目を変えるのは難しいですよね。同じ女性であっても「母親のくせにネイルなんて……」と思われる方もいます。ですから、まずは皆さんからネイルの良さを発信し、ネイルをしたいママ達の味方でいてあげてください。

また、ヘアやエステ、マツエクであれば、よほど華美なスタイルを選ぶなどをしない限り、厳しく批判されることはないと思います。ママさんモデルを積極的に使い、カタログを作るなどすると、安心して来られるのではないでしょうか。

ママ達が行きたいサロンはどんなところ?

保育士がいる

圧倒的に多かったのは「保育士がいる」という意見でした!やはり国家資格を持っていて、子どもの世話をするプロに任せられる方が安心できるようです。サロンでは長い時間拘束されることもしばしばあります。だからといって、親が付きっ切りで見ているわけにもいきませんよね。

ですから、転んだりぶつけたりして怪我をしないか、おもちゃや雑貨などを誤飲しないかなど、心配の種は尽きません。そんな時、保育士に預けられるなら心置きなく施術を受けられます。気持ちの上でもリフレッシュしてもらうために、親子ともに快適に過ごせる空間作りはとても大切です。

保育士はよく知られている通り、大変な仕事でありながら薄給のため、副業をしている方も多くいます。また、その労働条件の悪さや自身の出産・育児を理由に辞めてしまった元保育士の方も意外といるのです。そういった方々に頼んで、曜日指定で勤務してもらうのも良いのではないでしょうか。たとえば、毎週日曜日と隔週水曜日は保育士在勤、といった具合です。

ちなみに、保育士に預けられるところでは預かり料を設定しているところが多いですよ。お会計金額によっては割引したり、無料にしたりしているところもあるようです。保育士さんを雇い入れる場合には、サロンのある地域にある一時保育の利用料を参考に、料金設定をしてみると良いかもしれません。

託児所がある

保育士の有無についで意見が多かったのは、託児所についてでした。キッズスペースがあるだけでもありがたいというママさんはたくさんいましたが、本音としては「せっかく一人になれる数少ない機会だから、子どものことは気にせず楽しみたい」というものが目立ちました。

よその子の泣き声が気になるという人、子どもが騒いでいると他のお客様に申し訳ないという人などもおり、子どもの声が響かないように施術スペースと託児所は分けてほしいという意見が多かったです。

託児所で課題なのは、何歳から利用できるのかということですね。ある程度成長した子なら問題ありませんが、赤ちゃんの面倒を見るのは容易ではありません。理想は託児所で保育士の方に見てもらうことですが、様々な都合もあるでしょうし難しいと思います。よって、利用可能な年齢も明確にしておいた方が良いでしょう。

それから、これは託児所に限ったことではありませんが、子ども達が使うおもちゃやマットなどの消毒について気にしているお母さんがいました。敏感な子ども相手だからこそ、念を入れて清潔さを保たなければいけません。衛生管理にも注意が必要です。

子どもの様子が見られる

一人の時間を楽しみたいという気持ちがある一方で、やはり自分の子の様子が気になってしまうのが母親というものです。キッズスペースや託児所が離れていて、子どもが手の届く場所、あるいは視界に入る場所にいない場合は、施術の後半になるとどうしても「泣いていないだろうか」、「走り回ったり、ものを壊したりして困らせていないだろうか」と気もそぞろに子どものことを考えてしまうそうです。

もし可能であれば、子どものいる部屋にネットワークカメラを設置して、タブレット端末からお子様の様子がいつでも見られるようにするなどの工夫ができると良いですね。最近では保育園や幼稚園にもネットワークカメラが設置されているそうです。

親御さんのスマホからいつでも我が子の様子を見られるようになっているのだとか。これを入園前の親御さんにも公開することで、入園希望者を募る園もあるそうですよ。そこそこお手頃な値段で手に入れることができますし、タブレットがあればお客様の好みの雑誌をストックしておけるなどのメリットも満載です!ペーパーレスにもなるので、この使用方法に限らずタブレットの導入はオススメですよ!

親子連れに人気のサロン例

INFINI-Y’s ウェルディ長泉店

ビューティーパーク内でも厚い信頼と支持を得ているINFINI-Y’s ウェルディ長泉店には、親子カット割があるのです!大型ショッピングモール内にあり、トイザらスが収容されていることからお子様がたくさんいらっしゃるようです。

カタログもこまめに更新してくださっており、その中の少なくない数がキッズカットをご利用のお子様の写真なので、サロン全体が親子での来店を歓迎し、力を入れているのが伝わってきます!お子様への対応も慣れたスタッフが多く、七五三やハロウィンなど、大事なイベントでのヘアセットをお任せする親御さんも多いみたいです。

そのおかげで、ビューティーパークベストサロンアワード2年連続受賞という快挙を達成!

立地条件もありますが、じっとしているのが難しいお子様にも上手に対応し、カタログにもキッズ写真をたくさん載せていることが人気の理由のようです。

INFINI-Y’s ウェルディ長泉店

〒411-0934 
静岡県駿東郡長泉町下長窪1076 ウェルディ長泉3F

ティ-エヌ 越谷店

全国展開する大規模なネイルサロンのティーエヌ。こちらも2019年のアワード受賞店舗です。ティーエヌのウリは安く速い施術!リーズナブルな値段なので、あまり自分にお金をかけたくないというママさんでも気兼ねなく通えます。しかも最短30分で終わるスピーディーな施術のおかげで、お子様を待たせすぎることもありません。

ちなみに越谷店の場合は、キッズスペースのあるカフェが併設されています。また、定額ネイルも大人しく上品なデザインが多いので、自然な綺麗さを演出してくれるのも魅力です。

人気の秘密はやはり安さと速さですね!実際、多くのお客様がお子様のいるママさんだそうです。頑張るママ達のニーズを上手く汲み取ったことが来店に繋がっています。

ティ-エヌ 越谷店

〒343-0816 
玉県越谷市弥生町17-1

Total Beauty SUNNYSIDE 茅ヶ崎店

Total Beauty SUNNYSIDEはマツエクとジェルネイルの専門店で茅ケ崎店を含め、2店舗を構えています。なんとワックス脱毛やフェイシャルケアまでもできてしまうようです!キッズスペース併設の完全個室があるため、お子様連れでも安心して施術を受けられます。

今回調査をして驚いたのが、「マツエクだけは行きたい!」というママが意外と多いこと!確かに子育て中、特に子どもが小さいうちはノーメイクで過ごすことが多いですが、マツエクをするだけでもすっぴんの印象が全く違います。すっぴん美人になるために、また、メイクにかける時間を減らして育児に従事できるように、マツエクはママ達にこそ必要なのかもしれません。

マツエク×ママという従来の思想に捉われない発想で、世のママ達が通いやすい環境を整えたことが、Total Beauty SUNNYSIDE 茅ヶ崎店の強みですね!

Total Beauty SUNNYSIDE 茅ヶ崎店

253-0044 
神奈川県茅ヶ崎市新栄町11-20 ニシノミヤビル3F

少子化だからこそ親子連れを大切に

超少子高齢化社会と言われる日本ですが、少子化から抜け出すためには、子育てがしやすく楽しいと思える世の中にする必要があると思います。ひと昔前までは、母親は育児に専念するのが当たり前で、オシャレなどはできませんでした。しかし、今は女性らしい楽しみや幸せとしてオシャレを楽しむママが増えてきています。

子どもにとっても綺麗なママは自慢の母親のはずです。子育てをしながらでも女性としての自分を失わないでいることが、ママ達の自信や喜びにも繋がるのではないでしょうか?そして、オシャレをすることでリフレッシュし、心に余裕ができれば、それは子ども達への接し方にも表れてくるでしょう。

ぜひ、美容業界に携わる皆さんの力で、世の親子たちの幸せを手助けしてもらえればなと思います。

今回ご紹介した以外にもビューティーパークにはお子様連れにも安心して通っていただける工夫を凝らしたサロンが多数掲載されております!電話一本で予約が取れるので、子育て世代の女性に大人気!自身のサロンの強みを是非、ビューティーパークに掲載してみてはいかがでしょうか?サロンで働くママさんのお手伝いもしております。サロン経営でお悩みの方はビューティーパークカレッジまでお問い合わせください。

最新コラムを見逃したくないとうあなた!ビューティーパークカレッジ公式Instagramにてコラム情報を配信中!地域別の助成金情報や、セミナー情報も投稿しています。是非フォローしてくださいね!