「脱毛を始めるなら秋冬がベスト!」というのは脱毛業界関係者にとって当たり前の知識ですが、世間の認識はまるで逆……秋冬は客足が途絶えがちです。
ですが、計画的に動けばどの時期でも一定の客数を保て、売り上げも維持できます!
よってこのコラムでは、いつでもお客様が来る人気サロンを作るコツをまとめました。お客様の視点も踏まえながら、実際のサロン例を引き合いに出して解説していきます。

閑散期だからこそできる基本戦略

フロントエンドで釣り、バックエンドで売上を出す

「フロントエンド」と「バックエンド」という言葉を聞いたことはありますか?ここではエンジニアのことではなく、ビジネスで使うマーケティング用語としてお伝えしていきます。フロントエンドとは、簡単に言うと「利益を度外視した集客専用の商品・サービス」のことです。対になるバックエンドは「利益率の高い、本命の商品・サービス」を指します。

手順としてはまずフロントエンドを大々的に宣伝し、集客をします。そして、その良さを実際に体感してくださったお客様の何割かにバックエンドを購入してもらうという至ってシンプルな戦略です。効果を実感して「もっと」と思ってもらう、サロンやサービスに信頼を抱いてもらう、というこの2点において大きな役割を果たします。全員がバックエンドを買ってくれるわけではありませんが、ただバックエンドを売ろうとするより効率が良いのは間違いありません。

Ange 札幌元町店はフロントエンドを上手に使っているサロンの一つです。ここのサロンには、全身脱毛1回分が1,980円で体験できるクーポンがあります!相場の約10分の1の値段で脱毛できるので、少しでも興味がある人なら食いつかずにはいられないクーポンです。

同様に、人気部位であるVIO脱毛もクーポンがあります。こちらも1回分が1,980円で体験できます。実際に脱毛効果を感じ、施術の流れやサロンの雰囲気、スタッフの対応を把握できることで、コースを申し込むお客様は少なくないでしょう。

このように、閑散期はフロントエンドを上手く使って集客し、バックエンドで利益を出す戦略で乗り切るのが定番戦略です。

Ange札幌店

〒065-0031
北海道札幌市東区北31条東15丁目1-1 イオン札幌元町店3F

モニターを募集する

最初に述べた通り、まだまだ脱毛を始めるベストシーズンが秋冬であるという認識が薄いです。立地などにもよりますが、どれだけ広告を打っても予約が入りにくい時期は出てくると思います。そんな時は、新人の育成に取り組みましょう!たとえば、Matini 恵比寿店ではモニターの募集をかけています。新人スタッフの練習として、通常料金より安い金額でモニターを募れば、閑散期などお構いなしに応募が来るはずです。

そういうお客様は、安さだけに釣られて来ることがほとんどなので大口の契約は望めませんが、単発での脱毛や少額の部分脱毛なら応じてくれるかもしれないので、丁寧な接客と施術で信頼を得つつ、さり気ないアピールをしましょう。

Matini 恵比寿店

〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿4-3-1

来店サイクルを早める

閑散期はリピーターのお客様が要(かなめ)になります。既存顧客に足を運んでもらえる工夫をしましょう。たとえばSimplesでは前回の脱毛日からの経過日が短いと割引される制度を設けており、来店サイクルを早めることで閑散期を作らない工夫をしています。もちろん、脱毛の種類や使用機器によっては早めるのが難しいサロンもあるでしょうから、そういう所は無理しないでください。

割引を利用する方法は一番有効な手段ですが、それは来店のタイミングがお客様主導の場合です。コース契約している方も、単発での契約の方も、必ず次回の来店予約を取ってもらうようにしましょう。先の予定が分からないという場合でも、「予約が混みあって取れなくなることもあるので」と仮押さえで良いので予約してもらいましょう。その後予定が合わなくなったら変更してもらえば良いのです。

あまり予約に乗り気でない場合や、急いでいそうな場合は「次回の脱毛最適日は〇月〇日~△月△日です」と毛周期から見た脱毛目安をお伝えしましょう。その際、忘れないようにカードなどに記載して渡すと良いと思います。専用のカードを作る余裕がなければ、名刺の隅にでも構いません。お客様に対するサロンに来ることへの意識づけを徹底しましょう。

Simples

〒110-0016
東京都台東区台東3-43-10 サトービル1階

脱毛対象者を広げる

サロンで行う脱毛は妊婦の方や地黒の方、アトピーなどの敏感肌の方だと行えない場合がほとんどです。本人も脱毛はできないと最初から諦めている人が多いです。しかし、脱毛の仕方次第では、肌へのダメージを抑えて施術できます。たとえば、Shiny GOLDなどが取り入れているWax xxx(ワックス トリプルエックス)脱毛やシュガーリングサロンCARA[カラ]などで行われているシュガーリングなどです。既に導入しているサロンは、そこを重点的にアピールすることで潜在顧客の誘致ができます。そもそもの顧客層が広がれば客数の底上げが期待できるので、ぜひ積極的にアプローチしてみてください。

また、メンズサロンや男女ともに利用できるサロンであれば、男性に向けた宣伝に力を入れることでこれまで以上の収益が見込めるでしょう。具体的には女性の声を載せることです。やはり、異性からの意見が一番印象に残りますよね。女性のムダ毛に否定的な男性が多いのと同じように、男性のムダ毛に否定的な女性もたくさんいるのです!下記に参考リンクを貼っておきました。ぜひご一読ください。

もはや脱毛は社会人として当たり前の身だしなみにもなりつつあります。男性の体毛・ムダ毛は「野性的でかっこいい!」と感じる人もいれば、「清潔感がないな……」と敬遠する人もいます。男性の脱毛に対する意識はまだ低いですが、脱毛サロンからエチケットの輪を広げていきましょう。

参考:【男女・世代別】「体毛・ムダ毛」に関する意識調査(男性専門の総合美容クリニック『ゴリラクリニック』調べ)

Shiny GOLD

〒359-1111
埼玉県所沢市緑町2-1-20 合田ビル2F

シュガーリングサロンCARA

〒604-8226
京都府京都市中京区西錦小路町259 poika四条烏丸7c

顔脱毛をウリに出す

脇や足などは秋冬になると露出が少なくなるので意識が向きづらいですが、顔は年中見られる部分です。宣伝の仕方次第で、秋冬でも顔脱毛に興味を持つお客様は一定数います。

皆さんご存じの通り、顔脱毛をすると産毛の処理ができる他、毛穴が引き締まったり、顔色が明るくなったり、化粧ノリが良くなったりと良いこと尽くめなので、脇や足、VIOを売り出しがちですが、秋冬は顔脱毛こそウリに出すべきではないでしょうか?

しかも、脱毛の仕方によっては美肌効果をもたらすものもありますよね。美肌脱毛専門店 Pearl plus 佐伯店はいち早く脱毛による美肌効果に目を向けたサロンの一つです。ここのように脱毛とフェイシャルの両プランを用意して、セットで売り出すのも良い手だと思います。

美肌脱毛専門店Pearl plus 佐伯店

〒876-0045
大分県佐伯市上岡1528-5

競合美容サロンと差がつくアイデア3

上記で述べてきたのは、実際にあるサロンを引き合いに出していたことからも分かる通り、既にいくつかの脱毛サロンが実施していることです。ここからは、まだ始めているサロンが少ないであろうアイデアを3つ紹介していきます!いいなと思ったアイデアはぜひ実践して、脱毛業界を盛り上げる先駆けとなってください。

他店からの乗り換えサービスを実施する

部分脱毛のお客様は、いくつかのサロンに掛け持ちで通っていることが多々あります。パーツごとに一番安いところで施術を受けているのです。また、初回クーポンのみを使って様々なサロンを渡り歩くサロンジプシーが脱毛業界でも見られるようになってきました。ですが、実際は余計にコストがかかってしまう場合があります。

それぞれ別で予約を取って通うのも大変ですし、毛周期の把握ができていないことで適切な効果が出ない可能性もあるでしょう。よって、まとめて自分たちのサロンでやってもらう方が、お客様側にもメリットがあるのです!そこで最近、他店からの乗り換え特典を設けているサロンがいくつか出てきました。実施しているのは脱毛に特化した大手の脱毛サロンが多いのですが、余裕があれば検討してみてください。

また、自身のサロン内で部分脱毛から全身脱毛への切り替えキャンペーンを行っている小規模サロンもあります。これなら、大手でなくても実施できるので、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?部分脱毛で効果を体感したお客様は、他のムダ毛も気になって脱毛したくなる方が多いです。できることなら切り替えたいと思っているお客様は意外といるかもしれません。

平日割引・予約変更割引を実施する

施術部位にもよりますが、脱毛はある程度時間がかかりますし、何かの合間やついでに寄るということが難しいです。よって、どうしても土日か平日の夜に予約が集中してしまいます。そうすると、予約が取れなかったお客様は諦めざるを得ないため、別のサロンに行ってしまうこともあるかもしれません……!それを防ぐ一つの手段として、平日の早得クーポンが挙げられます。多少でも割引になるのなら、時間に融通のきく方はこの時間帯に来てくれるはずです。

また、春夏は新規顧客が増えることもあり、かなり予約が集中しやすい状態になりますよね。ですから、この時期はサロン自体の宣伝よりも、予約状況をこまめに更新したり、予約変更をお願いしたりといった活動に力を入れたほうが良いです。

そして、予約日時の移動に応じてくださったお客様にはちょっとした割引や金券の配布をすると、悪印象は持たれません。ホームページなどから常に最新の予約状況が見られるようにしたり、それが難しければTwitterLINE@などで定期的に予約状況をお知らせしたりすると、お客様側も予約日時の調整がしやすく、安心できます。

シーズンごとのイベントに絡めて宣伝する

閑散期になる秋口からのイベントをチェックしていきましょう。

まず1011月には結婚式を挙げる人が多いです。ちなみに45月にも結婚式を挙げる人が多い傾向にあります。ジューンブライドはヨーロッパ発祥なので、梅雨の時期と被る日本では、実はそんなに挙式数が多くないようです。ですが、サロンにとっては閑散期にあたる秋と冬の終わり頃に結婚式が多いのは嬉しい事実!男女ともに施術可能な場合は、ブライダルフェアと称して新郎新婦で施術が受けられるセットコースを用意してもいいかもしれません。

次に12月のクリスマスはカップルにとって一大イベントです!指先やデリケートゾーンなど、お手入れすべき箇所は色々あります。クリスマスプレゼントと称して来店してくださった方にちょっとした金券やサンプルなどを渡すのも良いですね。

また、年末年始は旅行に行く人もかなり多いです。国内だと帰省にかこつけた旅行が多いですが、海外だとハワイやグアムなどの温暖な場所に行く傾向にあります。そうすると露出の機会は増えますし、連泊するのは間違いないので毛の処理は必須です。さらに年明け後すぐに成人式があり、うなじを露出する新成人が多いため、アピールポイントになるでしょう。

2月はバレンタインがあり、これまたカップルには避けて通れないイベントです。そして恋する女子にとっては、自然と見た目を気にしだす時期になります。SNSや広告などを上手く活用して、美意識の上がっている女性たちの注目を集めましょう。

3月は卒業シーズンですよね。袴姿に合うアップスタイルにしたり、卒業旅行に行ったりで、直前にツルツルにしたいという学生が一定数います。また、男子学生に向けては「社会人の身だしなみ」としての脱毛を勧めても良いでしょう。特に営業職に就く場合は、ひげや指毛の処理は必須と言えます。

脱毛を始める年齢で最も多いのが10代~24歳の若年齢層です。上記で見てきたように卒業、入学、就職、結婚などの大きなイベントが多い年代なので、これらのイベントごとを活かした宣伝やキャンペーンを打つなどして、閑散期を繁忙期に変えましょう!

過去に年末年始のイベントにフォーカスを当てたコラム年末年始キャンペーンで売上を伸ばす!サロンの今後に繋げる集客術にておすすめのキャンペーンをご提案しているので、合わせてチェックしてみてください。

もっとも、脱毛のターゲット層は若いため、長期間の契約や全身脱毛などの広範囲契約をしてくれるお客様は少ないと思います。しかし、バイトや就職でこれからお金が増えてくる時期でもあるので、じっくりお客様を優良顧客に育てられるよう、離客させないことが大切です。今は少額のお客様でも、余裕が出てくれば大口顧客になってくれる可能性があります。そもそも脱毛自体からして長期戦なので、焦らず気長に行きましょう。

脱毛サロンを選ぶ際にお客様が重視する5つのポイント

最後に、脱毛サロンに通う際にお客様が見ているところ、決め手となる部分を紹介します。これが分かれば、集客・営業ともにバッチリです!

サービス価格

やはり若年齢層に顧客が集中しているので、出せる金額にも上限があります。一回当たりの値段や、コース契約をするとどれだけお得になるのかを明示しましょう。もし学割があれば、それを全面的に押し出すと良いですね。

施術のスピード

最近だと一回の施術にかかる時間は従来の脱毛に比べて格段に短くなっています。しかし、ニードル脱毛のイメージが強いからか、脱毛には時間がかかるから行かないという人もいるので、施術時間の目安はHP等に記載しておくと親切です。

また、同じ部位の脱毛はある程度時間を空けないと次の施術ができません。なるべく早くムダ毛とさよならしたいという人がほとんどなので、周期が早いサロンであれば、最短で何年(何か月)で終わるのかを売り出すと良いでしょう。

サロンへの通いやすさ

職場や学校、家から近いという立地条件は大事ですが、それと同じくらい予約の取りやすさも大切です。夜遅くまで営業しているサロンや、次の予約がすぐに取れるサロンは人気の傾向にあります。

施術できるパーツ

最初から全身脱毛を望む人は多くありません。金額的に敷居が高いからでしょう。しかし、施術部位もサロンによってはかなり細かく分かれていて、結果的に全身脱毛のほうがお得になるケースも多々あります。施術可能部位をきちんと説明しておくと、全身脱毛を選ぶお客様が増えるかもしれません。

また、一つあたりのパーツが広いサロンは、そこも売り出しポイントだと思います。

サロンスタッフの態度・対応

脱毛の効果はスタッフの腕にかかっています。しっかり毛穴を見極めて脱毛してくれないと上手くいきません。本当は効果が出るはずなのにスタッフの技術不足が原因で「このサロンは効果でないから行かない」と言われないよう、常日頃から新人の指導や、全スタッフの技術向上に努めましょう。

売り上げを維持する経営術

ここまで、脱毛サロンでの宣伝の仕方や、営業する上での留意点などについて述べてきましたがいかがだったでしょうか?閑散期であっても工夫次第でお客様を呼ぶことはできます。特に、今は脱毛に大きな関心が寄せられている時代です。世の中にはたらきかけるチャンスの時代とも言えます!これからの社会で脱毛は高い地位を得るでしょう。ぜひ、皆さんで脱毛業界を盛り上げていってください!

今後もビューティーパークカレッジでは、皆さんの経営に役立つ情報を毎週発信していきますので、どうぞお見逃しなく!また、予約数アップに繋がると評判の「ひみつのビューティーパーク」では登録店舗をランダムで紹介していますので、気になる方はこちらもチェックしてみてください!