美容院の予約サイト(ポータルサイト)に登録しているからホームページは必要ないと思っているサロン様はきっと損しています!

ホームページ作るのにいくらかかるの?時間もかかるし、そんな暇ない・・・と思っているオーナー様も多いと思います。実はホームページはポータルサイトやブログなど併用して使いこなすことで、お金も時間も取り返せるほどの集客アップも夢ではありません。

今回もウェブデザイナーの視点から、ホームページを作る意味がどれだけあるのかをじっくりとご紹介していきます。

美容院予約サイト(ポータルサイト)の役割

ポータルサイトとはビューティーパークのように、様々なサロンの窓口になる大規模なサイトです。
(※この記事ではポータルサイト=予約サイトと定義します。)

数え切れないほどのサロンを比較でき、最短でお目当てのサロンを見つけることができ、予約もできます。
お客さんにとっては非常に便利なサイトであり、サロンを経営するには必須と言ってもいいくらいの集客ツールです。

またポータルサイトによってはクーポンが提供されており、お得に予約ができます。

膨大な店舗数が掲載されているポータルサイトは、店舗ページを有効活用することが大事です。文章の書き方や掲載するタイミングを工夫したり、店内や髪型がわかりやすいキレイな写真を掲載しましょう。

カタログ写真などは、定期的に最新の髪型をアップしたり、前、横、後ろの角度が異なる写真を掲載するだけでも印象が違いますよ!今一度ポータルサイトの内容を見直してみましょう。

ポータルサイトの後押しになるホームページ

ポータルサイトが美容院にとって非常に重要という話は上記でしましたが、これだけでは完全な集客とは言えません。

例えば、ポータルサイトは全店舗すべて同じ形式・同じ項目でしか掲載することができませんよね? 一般人からしてみると、金額が同じくらいの店舗であれば違いがよくわかりません。

どのサロンも書き方の工夫をしていたり、写真がキレイだったら尚更比較が難しく、クオリティの良し悪し関係なく目先のクーポンで判断されてしまいます。

つまり他サロンと差別化させることが難しく、魅せ方にも限界があります。より差別化を図るためには、他サロンとの違いを沢山載せる必要があります。そこで活躍するのがホームページです。

ホームページは、直接閲覧しに来る人もいますが、ポータルサイトやブログの情報だけでは予約まで至らないお客さんを後押ししたり、受け皿となってくれます

ホームページを店舗とするならポータルサイトは代理店です。代理店があっても店舗が無いお店は、代理店と店舗を持つお店に比べて信用できるでしょうか?

ポータルサイトやブログがあるのにホームページが無い(=情報量が少ない)というだけで予約を諦めているお客さんが何人もいるとしたら、モッタイナイです!!

24時間365日ホームページは集客し続けてくれますし、ご自身が理想とする集客方法に合わせて、ページを増やしたり、カスタマイズができます。

予約フォームや電話番号、ポータルサイトへ戻るリンクなどあれば、再度予約のチャンスが生まれます。こちらの記事では美容院ホームページの重要性をまとめて紹介しています。

更にSNSやブログと連携も可能なので、より強力な集客ができるんです!

得られるメリットもたくさんあります。SNSのメリットを知りたい方はこちらの記事を参考にしてみてください。

美容院ブログの重要性

ポータルサイトとホームページの重要性を伝えましたが、更にブログがあることで強力な集客システムが美容院をサポートしてくれます。

サロン経営が活発に見える!

ブログの記事はホームページやポータルサイトでは伝えにくい部分を、取りこぼすことなくお客さんへ伝えることができます。

賑やかなお店は興味が湧きますよね?定期的に店の様子が分かる内容を発信することで、サロン経営が賑やかで活発に見えてきます。

たとえクールな雰囲気を出している美容院でも、クールさが伝わるブログを発信していくことが重要です。

他にもブログ内容を工夫することで、ブログならではの集客が可能になります。

例えば、スタッフが得意な髪型を紹介する記事を書いているなら、それがブランディングになり、指名に繋がる可能性も高まります。

予約の窓口を増やすことができる!

ブログというものは基本的に1記事1ページで構成されています。公開すると、その1記事ずつがGoogleに登録されます。

お客さんの需要に合致した内容(検索されやすい内容)であれば、検索結果の1ページ目に上がってくることもあります。

検索結果に表示される機会が増えるということは、世間に認知されるチャンスも増えます。お客さんがそのブログから予約フォームへたどり着く可能性も、記事が増えるほど高まります。

書き続けることは難しいかもしれませんが、書き続けることが大事です。

当番制にしてみたり、方向性やテーマを話し合って決めたりして継続できる方法を見つけていきましょう。

ワードプレスなら独自ドメインでブログとホームページが作れる

以前の記事でワードプレスについて紹介しましたが、ワードプレスでホームページを作ると、大抵の場合ブログ機能がついています。

無料ブログは形式が決まっていたり、サービス終了してしまったらデータを引き継げない場合もあります。

ご自身のドメインでホームページとブログを運用することができるので、2年後、3年後と月日が経つにつれてサロンの資産になります。

ホームページとブログが一括管理でき、制作会社への依頼次第ではオリジナルの形や構造で作成することも可能です。ワードプレスについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご一読ください。

まとめ

美容院の集客にはポータルサイトだけでなくホームページも重要です。ホームページがあるだけで、予約の可能性が0から1に変わります!

合わせてブログも更新していくことで3つの集客システムが24時間営業マンとなって美容院の経営をサポートしてくれます。

また、ホームページが店舗だとするとポータルサイトは代理店、ブログは別窓口で、それぞれの役割をしっかりと把握し使いこなすことが重要です。

使い方次第では、有名店になれる可能性も大いにあります!もう一度検討してみてはいかがでしょうか?